高橋まつり 電通 過労死の精神分析的考察(File.044 )

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

ショックである。なぜに、高橋まつりさんは自殺に追いつめられたのか?

進志崇献(しんしそうけん): lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネット記事からの引用

以下、「死にたい」と家族に…電通社員の女性が過労死

テレビ朝日系(ANN) 10月7日(金)18時49分配信

過労死した女性は、家族に「死にたい」と伝えていました。

代理人弁護士によりますと、大手広告代理店「電通」の新入社員だった高橋まつりさん(24)は去年12月、都内の会社の寮で自殺しました。高橋さんの残業時間が100時間を超えていたことなどから、労働基準監督署に過労死と認められました。高橋さんの母・幸美さん:「命より大切な仕事はありません。企業の労務管理の改善の徹底と国の企業への指導を強く希望します」電通は「社員の自殺については厳粛に受け止めております。労災認定については内容を把握していないのでコメントは差し控えます」としています。

電通八星苑社宅:東京都世田谷区駒沢1-1-30

「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」??。昨年のクリスマスの早朝、東京で1人暮らしの高橋まつりさんから静岡県に住む母:幸美さん(53)にメールが届いた。あわてて電話し「死んではだめよ」と話しかけると、「うん、うん」と力ない返事があった。数時間後、高橋さんは自ら命を絶った。

以上、ネット記事からの引用

別の電通の過労死事件(1991年)

1991年8月27日、大手広告代理店の電通で働く大嶋一郎さん(24歳)が自宅で首を吊り、帰らぬ人となりました。厳しい入社試験を経てつかんだ電通への就職。そして、入社してからわずか01年05ヶ月での死。なぜ彼は死を選んだのでしょうか。何が彼を死に追いやったのでしょうか。

以上、ネット記事からの引用

またまた電通。以前から体育会系の社風などが取り沙汰される会社ではあったが、また、自殺者である。電通に関しては他の方の記述がネットに溢れているので自分は差し控える。

自殺した「高橋まつり」さんの母さんの会見の模様をみていて、何をどう言っても高橋まつりさんは帰って来ない絶望感に苛まれた。昨年のクリスマス。自殺する数時間前に最後のメールが届いた後の自殺である。

ネットで検索すると、現役東大女学生と言う立ち位置でメディアに露出して活躍している様子を観ることができる。東大生で美人でプレゼンも出来て、無双振りに舌を巻くのだが、そんな高橋さんでも、電通では刃が立たず、長時間残業を余儀なくされ、投身自殺をしなければならない状況に追い込まれるのである。

「負けるが勝」と言う言葉もある。玉砕したら終わりである。挫折を知って、逃げて、母のもとに帰ると言う選択肢はなかったのだろうか?生きていれば捲土重来と言う道もあったのでは?母にメールする事は出来ても、母の元に帰る事はできなかったのか?

これからは、私の推測なのだが、基本、子どもは親に甘える構造になっている。母星、母港、母校、母とは、外で戦って傷ついた者がそこに戻り傷を癒やす場所である。最後の最後に母だけは自分を迎え入れてくれる、絶対的な安心感を有する場所。私たちは母がいるから、外に立ち向かって行けるのである。

「高橋幸美」さんと「高橋まつり」の母子関係はどう言ったものであろうか?むしろ「女手一つで育ててくれた母に甘える事は許されない」とまつりさんは母に甘える事もできず、すべてを一人で抱え込み、身を投げたのではなかろうか?「高橋まつり」さんは頑張りすぎたのではなかろうか?まだ若いし、いくらでもやり直しはできるのに。

卒業して入社した年のクリスマスに死んじゃうなんて、遺族はクリスマスが来る度に悲しみに苛まれるなんて関しすぎる。

高橋まつりさん、ネットから情報を収集すると・・・

高橋まつり(たかはしまつり)
出身地 広島県生まれ、静岡県育ち
母子家庭で育つ
母:高橋幸美

1991年生まれ
2003年03月01日 小学校卒業
2006年03月01日 中学校卒業
2009年03月01日 高校校卒業
2009年04月01日 東京大学文科三類入学
2010年08月27日 週刊朝日公式HP「談」に新しくアシスタントとして参加
2011年04月01日 大学2回生(留年?)
2011年07月22日 比生高(週刊ヤングジャンプ:編集部)とワンダーノーツに登場。
2015年03月01日 東京大学文科三類卒業
2015年04月01日 広告代理店『電通』入社:インターネット広告事部に配属
2015年08月01日 残業時間40時間
2015年09月01日
2015年10月01日 本採用後:業務量増大 残業時間105時間に達する。
2015年10月13日

休日返上で作った資料をボロくそに言うれた・・・もう体も心もズタズタだ。

2015年10月14日

眠りたい以外に感情を失った

2015年10月21日

もう4時だ 体が震えるよ・・・死ぬ もう無理そう。疲れた。

2015年11月上旬 うつ病発症 残業時間:99時間

2015年11月03日

ツイッター「生きるために働いているのか、働くためにい生きているのか分からなくなってからが人生。」

2015年11月05日

土日も出勤しなければならないことがまた決定し、本気で死んでしまいたい

2015年11月10日

毎日次の日が来るのが怖くて寝られない

2015年12月20日

ツイッター「せっかく4カ月ぶりに彼氏に会えるのに、そのために仕事をめちゃめちゃ早く終わらせなきゃならないことと愚痴を言ってはいけないというプレッシャーで辛いったらないんだよな。社会人になるってことは、一時も気を抜けないってことなんだな。」

2015年12月25日 クリスマスの夜 東京都内の社宅から投身自殺(24歳)
2016年09月30日 労災認定
母:高橋幸美さん(53)は記者会見し「労災認定されても娘は二度と戻ってこない。過労死等防止対策推進法が制定されたのに、過労死は起きた。命より大切な仕事はない」と訴えた。

ツイッター:@matsuriririこのアカウントのツイッターは非公開です。

自殺したはずの高橋まつりのTwitterアカウントが突然鍵垢として非公開になったのです。非公開になったは2016年10月8日未明と見られています。通常、Twitterアカウントを非公開にするには、アカウントのパスワードを知っている必要があります。Twitterはプライベート筒抜けのパーソナルなものですから親族にパスワードを知らせていると考えるには不自然です。どんな力が働いたら、中の人がいないアカウントを非公開にできるのでしょうか。ネット上では電通の圧力ではないかという声がにわかにささやかれています。

親子関係、引きこもり、子育て、子どもの非行など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f

スポンサーサイト

コメント